なぜすぐに債務整理にしたのか?

スポンサーリンク

 

自己破産だと俺が抱えていたすべての借金を処分できるので非常に効率が良いと思ったが、会社の同僚や社長などにも知られてしまう恐れがあったので辞めておいた。

 

個人再生は端からするつもりはなくて借金を減額してから、その借金を3年で返済していくというのはきついかもしれないと感じていたから。

 

特定調停は、裁判所で調停委員が間に入ってくれて債権者と交渉してくれるわけですが、俺には7社の担当者と交渉するだけの時間と知識がないので辞めておいた。

 

ということで、任意整理なら司法書士にお任せできるし、広報に記載されることもないから周りに知られずに済むからと安心して任せることになったというわけ。

 

債務整理のやり方として一番メリットが多い債務整理の方法が任意整理!

 

この任意整理は、先ほども書いたように誰にも知られることがない!そして、裁判所を通すことがないから長期的に交渉が長引くこともないし(1年程度)、金利0%の状態にしてもらえて3〜4年で返済ができるようにしてもらうメリットがあるのは凄く嬉しかった。

 

ただし全社全てうまくいったわけではない、アコムは利息が発生しているので、それをいつか完済しないといけない。

 

任意整理をするとブラックリスト入りしてしまうため後日、クレジットカードに申し込みをしたけど審査落ちしてしまったのが悔しかった。

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^