2018年庄原イルミネーションに行ってきた感想とは・・・

庄原イルミネーションは、毎年庄原市内にある国営備北丘陵公園で行われています。

 

開催期間は・・・

 

2018年11月10日(土)から2019年1月14日(月・祝)

 

ただし、12月31日(月)、1月1日(火・祝)休園です。

 

なんと電球の数は70万球も設置されており、まさに光の光景としてはなかなかのモノといった感じはありました。

 

駐車場ですが・・・

 

有料で、2,460台分あります。

 

点灯時間は、17時30分〜21時(入園は最大20時まで)

 

しかも、普通車310円、大型車1030円(40台あり)、二輪車100円と安いですね。

 

今回は、宇宙をテーマにしているとのことで、様々な形の電球がありました。

 

三次市三良坂町 国道61号線の様子です。
庄原イルミネーション

 

ここからが庄原イルミネーションの様子になります。
庄原イルミネーション

 

庄原イルミネーション

 

庄原イルミネーション

 

庄原イルミネーション

 

庄原イルミネーション

 

庄原イルミネーション

 

毎年恒例のぜんざいを食べることに!
庄原イルミネーション

 

庄原イルミネーション

 

よもぎもちといちごもちの2種類を選びました。

 

1杯たしか300円だったと思います。。。

 

レシートがないので確認できないですが。。。

 

ぜんざいは多いときはなくなってしまうほどの売れ筋で、数年前に行ったときは売り切れで食べられなかったときもあったほどです。

 

ですが、平日に行ったこともありすんなりと食べることができました。

 

人はまばらだったこともあり、じっくりと見ることができましたね。

 

去年に比べるとまわれるエリアが少なくしょぼくなった感じはありましたが、毎年の風物詩みたいなものですからね。

 

街中を離れて田舎を旅するという意味ではかなり良かったと思います。

 

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^