理学療法士の先生による治療が主となりました!

Y整形外科で治療の話2(理学療法士の先生との治療内容)

スポンサーリンク

 

理学療法士の先生とは、あまりたくさん会話する感じではありませんでした。

 

ただし、どういうふうに痛い、痺れがあるなどを説明していく毎日でしたね。

 

これは主治医の先生と話をするときにも具体的に言えるようになってきたので非常に効率がよかったですね。(主治医からの指導の元、理学療法士の先生が動いてくれるという感じです。)

 

以前の病院で出されていたリリカという痛み止めが効果がない気がすると主治医に話をしていたので、1月末くらいまでは飲んでいませんでしたが、あまりにずっと痛いのが続くのでついに主治医に相談して出してもらうことにしました。

 

その日から痛みがだいぶ和らいでいくことになったのです。
このリリカという薬は睡眠を誘発しやすいですし、不定期の時間に飲むと何らかの副作用を起こしやすいけど、胃に負担をかけにくいという特徴のある痛み止めでその日以降、症状が固定化される日にも出してもらうほど飲むことになりました。

 

主治医の先生は、リリカの説明をしてくれてはいましたが痛みがあると不定期で飲んでいましたね。

 

やっぱり人間ですから毎回同じ時間に飲むなんて無理なわけですよ。
最初は出来るだけバイクの運転前には飲んでなかったですけど、なれると普通に飲んでましたね。

 

リリカは1ヶ月ほどはよく利いている感じはありましたが、3月に入ってくると徐々に痛いのが飲んでも残っている感じが強くなってはきていたので、体が耐性を持ってしまったのかもと焦りつつも、リリカは一番少ない量に止めていたのを増やすと副作用も強くなることを恐れてずっと同じ量の薬にしてもらいました。

 

(実は、薬局で買う鼻炎薬も服用しているので胃が荒れている状態が続いていたので)

 

話を理学療法士とのリハビリに戻しますが、2月くらいからはさすがに揉んで凝りをほぐしていっても痛いだけという話を主治医と相談していると、ならと運動療法に切り替わりました。

 

運動療法といえば、激しいトレーニングを想像したのですが足の曲げ伸ばしや、腰や肩の曲げ伸ばし、首を上下左右に手出すけをしてもらいながら動かすことをしていくことになったのです。

 

以前に比べてみるとだいぶリリカの効果もあったとは思いますが、帰宅後も辛くて大変という状態には陥らなくなりましたね。

 

これは症状固定まで続きました。

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^

関連ページ

交通事故が起きてJAバイク保険の弁護士特約を使うまで
2トントラックに後ろから衝突されてから弁護士特約を使い、示談が成立するまでを載せていこうと思います。
JAの事故担当者と相談して探した結果山下江法律事務所に依頼するまでの流れ
私が自ら交通事故事故でお世話になる弁護士を探すことができるということをJAの事故担当者が言ってくれたので、山下江法律事務所にお願いした。
近所の整形外科の主治医が体が痛いのに打ち切ろうとするので嫌だった
わずか3ヶ月で打ち切りにさせようとする魂胆の整形外科には2度と通いたくないと思えた。
弁護士に相談して大学病院へ転移することに
近所の整形外科には2度と行きたくなかったことと、もう1度検査をするために大学病院へ通うことにしたんです。
大学病院では通院治療をしていないということでY整形外科へ転移
さすがに大学病院は遠いですが、通院治療はしていないという事で、近くの整形外科へ通うことになりました。
Y整形外科で治療の話3(交通事故の示談過程編)
交通事故の治療をする過程でありがちなスパーリングテストや神経学的検査や筋肉を測定なども行われることになったんです。
自動車損害賠償責任保険後遺障害診断書を提出
交通事故によって体にダメージが残っている状態なら後遺障害診断書を提出することで、認められると補償金が積み上がるため、申請することにしました。
交通事故の内容で通院した歯科代金でトラブル発生!
交通事故に遭うと体だけではなく歯どうなったか分からないので、お世話になっている歯科に通って通院したんですよ。そのお金の返金でトラブルに・・・
歯科から国民健康保険支払い分を取り戻すことに成功!
たったの1,060円ですが貴重なお金ですからね!ちょっと長かったですけど弁護士と電話で相談しつつ無事取り戻せました!
後遺障害の結果が出た!
後遺障害の結果はどうなったのかと心配になりましたが・・・
自賠責保険会社への資料提出
後遺障害等級の審査を加害者側の保険会社での審査では落ちてしまいましたが自賠責保険の審査に掛けてみることにしたんです。

交通事故に遭ったら バイク保険の資料請求 私が加入中のバイク保険