アフラックの高度先進医療特約はなぜ必要なのか知りたい方だけ・・・

スポンサーリンク

 

保険
アフラックの高度先進医療特約は、厚生労働省告示に定める先進医療に該当する医療技術を、厚生労働大臣が定める施設基準に適合する保険医療機関で受けた場合にお支払いの対象となります。
また、先進医療に該当する医療技術には、それぞれ適応症(対象となる疾患・症状等)が定められており、その適応症に対して受けた医療技術であることが必要です。

 

なお、医療技術を受けた時点で先進医療に該当しない場合はお支払いの対象になりません。

 

となっており、もし交通事故で大事故になったのにもう先進医療でないと助からないとなった場合に家族が決断を下すときにこの特約に入っていれば安心してできますよね。
通常は、任意保険や自賠責保険が役立つのですが相手が任意保険もしくは自賠責保険に入っていない場合は最悪です。(意外と契約が事故を起こしたときには切れていたということがたまにあります。)

 

体は1つしかありませんのでいつでも最新の医療技術で治療を受けられるようにしておいた方が良いかもしれません。
別に交通事故だけではなく適応症であれば良いのでガンなどにも有効の可能性はあります。

 

高度先進医療特約に入っていて良いこと!

 

保険
よくニュースで切らずに治すガン治療などをしていますが、もし治療できるチャンスがあったときに国民健康保険の適応外ですと告げられてもアフラックの高度先進医療特約に入っていれば安心してできるわけですから、健康で長生きできるかもしれませんよ!

 

ちなみに、現在の保険料に特約保険料をプラスした金額となります。

 

2013年8月19日現在の保険料率(口座振替料率)で男女とも99円です。(保険料払込期間10年)

 

契約年齢に関係なく保険料は一律です。

 

もし興味があるならぜひアフラックの公式サイトをご覧下さいね!

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^