生命保険の解約方法は?

生命保険

 

生命保険は、あなたが亡くなってしまったときに大切な家族の生活を一生保障することまではさすがにないですが、少なくとも数年程度は何もしなくても生活はできるくらいのお金を残すことができるという意味でありがたい保険だったりします。

 

生命保険会社なんてたくさんありますからね。

 

・第一生命

 

・日本生命

 

・アフラック

 

・東京海上日動保険

 

などなど

 

ですが、こういう場合は生命保険の解約をしても悪くはないと思いますよ。

 

・生活を維持するための収入が減ってしまった。

 

・別の保険に加入したら生命保険まで支払うお金が圧迫してしまった。

 

・生命保険で守る家族がいなくなった。(身内の死亡や離婚など)

 

・生命保険が値上がりして支払いづらくなった。(年齢によって段階的に上がる生命保険もあるため)

 

など様々な理由で解約をしている方はいます。

 

ではどうすれば解約をすんなりとできるのでしょうか?

生命保険

 

例えば、今生命保険に加入されているあなたは、普通であればあなたが契約した代理店に電話を入れると思います。

 

90%以上の確率で解約を申し出ると、解約書類を送ってもらえますので、後は手続き書類を書いたら郵送することで、すぐに解約できます。

 

ですが、代理店の担当者はあなたに加入し続けてもらうことで、手数料を得て生活を成り立たせています。

 

ということで、渋る代理店も中にはあります。特に解約が半年以内などあまりにも早い場合は、本社がこの代理店と何らかの取引をしたのではないかと疑いを持つようです。

 

さすがに、その代理店で頻繁に解約が相次いでいたら、やはり何らかのペナルティーはありそうです。

 

ですが、あなたが解約するのは自由ですが、早すぎた場合はなかなか同じ保険会社で保険に加入しづらくなってしまう恐れはあります。

 

そこで、解約する前に保険を1度見直すという意味で、保険料金の減額で対応できないかどうかを話し合ってみることも1つの手段です。

 

あなたの代理店(担当者)に言えない場合は、こちらに頼んでみることをおすすめします。

 

 

もし、どうしても生命保険を解約したい場合は、コールセンターに電話すれば、すぐに解約書類を送ってもらえますよ。

 

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^