アフラックの入院給付金保険は得か損か?

スポンサーリンク

 

アフラックだけではないですが、入院給付金日額1万円出ますよ〜!という保険に入ることで"これでもしもの場合は大丈夫!"と安心していませんか?

 

実は、日額給付金タイプの保険は割に合わない商品の可能性は結構高いわけです。

 

例えば60才まで加入するとしても、

 

それが20才から加入しても、保障内容が同条件であれば保険料金は若い頃に加入している方が毎月の支払いは安いです。

 

逆に50才から加入してわずか10年間しか入らなかったとしてもその10年間はかなりの高額になりますね。

 

それはなぜか?

 

480回払いと120回払いの差なだけです。

 

アフラックがこれくらい集めておけば収入になり得ると判断した金額から分割払いしているだけです。

 

ではどういうときに役に立つのかになりますが・・・

 

・長期入院が必要な病気や怪我などの災難にあったとき

 

ですね。

 

ですが、最近では各病院は長期入院をさせない傾向がありますので、ほぼ間違いなく払い損になることでしょう。

 

1つだけ言えることはアフラックの保険に入るときもその他の保険会社の保険に入るときもインターネットで申し込みをした方がまだマシだ!

 

と言えることですね。

 

これだと、人を介している数が少なくなる分人件費などの経費が掛かりにくくなっておりその分安くしてくれていますよ。

 

また、代理店での契約並の金額でそれなりに良い保険内容に出来ますよ。

 

ということで、

 

・入院給付金日額保険は加入しても貯金するより確実に損する!

 

・入院給付金日額保険は安心を買いたいならあり!

 

・どうせ入院給付金日額保険に入るならネット申し込みの方が安くしかもそれなりに良い保険内容にもできる!

 

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^