250ccのビッグスクーターを買うなら搭乗者傷害保険は必須!

ビッグスクーター

 

250ccのビッグスクーターは、乗り心地が良くしかもミッションに比べて操作しやすいという点でバイクを買うなら1にも2にもおすすめしたいバイクですよ。

 

もし原付や100ccから125ccなどのバイクに乗っていた経験があれば、見掛けはでかいのに運転のしやすさに驚くことになるかもしれませんね。

 

とはいえ、ビッグスクーターならではの欠点というものがありますからね。ここを抑えておきたいわけです。

 

それは2人乗りをする場合ですね。
マグザムのように元々車体がかなり低い場合は後ろの人が何かの拍子で吹っ飛んでいくことはなかなかありませんが、HONDA フォルツァやYAMAHA マジェスティなど後ろが運転者よりも上にいる場合は、結構怪我しやすくなりますので、そういうときのために搭乗者傷害保険に加入されておくと良いかもしれないです。

 

搭乗者障害保険に加入していれば、決められた内容の怪我をした場合に出る保険になっていますので、単独事故の場合で言えば、運転者だけであれば例えば速度を70キロ以上出していて、曲がりカーブを曲がりきれずに壁や前の車に衝突してしまった・・・とか凸凹な道路だったので、転けたなどでない限りはなかなか怪我しないのですが、後ろの人は捕まっていないとバイクが転けたときに、頭、背中、腰、腕などを打ってしまうことはよくありますので、治るまで仕事に行けなくなることもありますからね。

 

そういうときに一時的な生活費代わりとしてお金が出るのであれば、治療に専念できるのは間違いないでしょうし、運転者も恨まれずに済みますよ。

 

さすがに、遭ってはならないことですけども、もし死亡や後遺障害が残ってしまった場合は、すでに決められた金額を支払ってくれます。(死亡や後遺障害、入通院などの一時金の補償型になっています。)

 

ちなみに、私の場合は単独事故ではなくて通常の交通事故で2トントラックに後ろからぶつけられたときに人身傷害補償特約から出た30万円出てます。

 

太腿を道路にぶつけてしまっていたので、治るのに1年以上は掛かりましたが、仕事ができない状況になりましたから、最初なぜもらえるのかわからなかったですが、加入していて助かった保険でしたよ。(自分の加入している保険内容が充実していると、加害者に対する怒りとかもだいぶ軽減されると思いますよ。)

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^