JAバイク保険のバイクロードサービスなんて使わないと思ってるだろ?

タイトルが調子に乗ってましたすみませんm(_ _)m

 

ですが、JAのバイク保険にせっかく入っている方やこれから入ろうと思っている方は必ず使ってあげないとあなたはロードサービスを使わないとマジで損しますよ?

 

バイクは、日常生活や仕事先と家の往復などさまざまなことに使いますよね?

 

乗っているときは快適に乗りこなしたいですけど、本当は俺車の方が良いんだけど、バイクしか買えないから仕方なく使っているとか、節約したくて仕方なく使っているというイメージの私のような人もそれなりにいるんじゃないですかね?

 

だけど、そんなバイクだって突然トラブルが発生してしまうわけですよ。

 

例えば・・・

 

・バイクのキーを収納部分に入れてしまって困った・・・

 

・バイクがリモートキーで、その肝心のリモートキーが電池切れのため作動しなくなってしまった・・・

 

・バイクで出掛けているときに、バッテリーが上がってしまい動かなくなってしまった・・・

 

・バイクのガソリンがもう少し大丈夫かなとか思っていたらなくなってしまった・・・

 

どうしてもバイクって1円でも節約して乗りたい乗り物になる傾向があるため、ギリギリにならないとオイル交換もしなければガソリンだって入れたくない乗り物ですからね。

 

話が少し脱線しちゃいますが、

 

「俺の自慢のバイクを見てみろよ!スゲーだろ!」

 

とか知り合いに女性がいれば、言えますか?

 

昔、「私は怖くて乗れない」とか言われたことがあります(笑)

 

2ケツOKなのに・・・

 

残念ながら今でも自慢のごとく言えない私がいます。(コワくてコワくて)

 

ですので、異性関係はさておき節約型の自分がいるわけですよ。(バイク保険のプランは別だけど)

 

さて、昼間なら少々何が起こっても修理工場(バイク屋)やガソリンスタンドだって開いてますよね。

 

ガソリンスタンドをGoogleマップで「ガソリンスタンド」とかGoogleがなんか聞けっていうからスマホのいち情報をオンにしておいてから調べてみたら後少しじゃん・・・仕方ないから押すかな・・・

 

と言うこともできます。

 

だけど、夜間ならどうでしょうか?

 

最近は、ガソリンスタンドを中心に早く閉まる場所が増えて来ています。しかも、24時間営業だと思われていたセルフのガソリンスタンドでも夜間には閉まっていることも増えてきました。(うち、田舎なので・・・)

 

なので、ちゃんと気をつけていても急にバイクが何かが原因で止まってしまった場合に、さすがに押して帰るわけにはいかないですよね。

 

特に女性は筋肉が男性よりない分かなりきついと思います。それなら、JAのバイク保険に加入している場合であれば、無料のロードサービスが利用できます。

 

まさにどこかのCMじゃないですが・・・

 

”電話一本でOK!”

 

JAバイク保険

 

事故等のご連絡

 

0120-258-931

 

レンタカー応急のご連絡先

 

0120-063-931 ←事故以外の何らかのトラブルがあった場合はすべてこっち

 

実際は、

 

・JAのロードサービスに電話!

 

・折り返し電話がくるかまたは委託業者から電話がくる!
夜間の場合は、一時預かりと言う形を取ることもできますし、自宅に送り届けてもらうこともできます。

 

その場合は、もちろん搭乗者も乗っけてもらえますよ。

 

ただし、私が使った経験上最大で2時間は来るまで掛かると思っても良いですね。

 

実は管轄が結構広いので近くのバイク屋さんに委託業務契約を結んでいるわけではなさそうです。(どんなに大きくてもバイク1台が乗せられるほどのトラックを持っている委託業務会社)

 

ただ、バイクが止まってしまい歩いて家まで押して帰るよりはかなり楽ですが来るまで結構退屈なのは覚悟という意味で、楽です。

 

バイクの場合はたいてい後ろに人を乗せていない場合が多いので、気晴らしをする何かを常に用意しておいた方が良いかもしれないですね。(笑)

 

 

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^