交通事故で廃車のバイクを買い取りしてもらいたいときは?

バイク

 

バイクは交通事故に遭うと、被害者側でも加害者側でも関係なく部品の交換代金が物凄く高く付きます。

 

私の場合は、2トントラックに思い切りぶつけられたときにあまり覚えてはいないのですがバイクショップに査定をしてもらったときにはバイク(ビッグスクーター:マグザム)の修理費用が約60万円と言われました。(車体価格を上回るほどの費用が発生する計算になりました。)

 

このとき被害者側だったので、加害者側の保険担当者は元々このバイクの購入資金が約30万円以下だったこともあり、全損扱いの方がだいぶ安く済むということで、新しいバイクの購入資金の一部になりましたが、それくらいバイクはあっさりと壊れてしまうものです。(バイク製造から10年を越えていなかったのも幸いしました。越えていた場合はほぼ無価値のようです。)

 

ただし、行き着けのバイクショップしか知らなかったこともあって新しくそのの店で中古バイクを購入したのですが、やはりバイク自体は買い替えたくてもまるでスーパーで買い物をするかのように安くはないのでそこはもう少しバイクショップを選ぶことができていれば、

 

もっと年式の新しい良い状態のバイクか新車のバイクを購入できた可能性があったと思います。

 

バイク

 

交通事故に遭った翌日に電話で取りに行ってもらったのですがそのバイクショップだったのです。(病院から帰宅したときに、近くの店に直接尋ねて警察の方が置いていたのか?バイクを置かせてもらっていたため事情を説明)

 

交通事故に遭った場合は、たいていすぐに別のバイクで通勤や通学、または日常生活で明日にでも使うことはほとんどないと思います。(もちろん、病院で怪我の治療やバイクに対して恐怖を覚えてしまう場合がほとんどだからです。)

 

ですので、

 

今凄く焦っているから行き着けのバイクショップで良い!と思っている方ももっと良い条件で買い取ってくれるバイクショップを探してみるのもありですよ?

 

そこで、バイクショップをランダムに選ぶのではなくて一括査定をしてもらった方が確実に高価買取してもらえますからね?

 

また、交通事故の場合は比較的そろそろ買い替えようかなと思っているライダーに比べてみてもバイクの買い替えが起こりやすいので結構バイクショップが動いてくれやすいです。(特に被害者側の場合は、バイクの費用がある程度加害者側のバイク保険から出ることが多いため)

 

もちろん高価買取をしてくれるようなバイクショップであれば、新しいバイク選びをする際もかなり有利になりやすいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^