アクサダイレクトですぐにバイク事故対応後!廃車や買い取ってもらいたいときはどうする?

スポンサーリンク

 

バイク

アクサダイレクトのバイク保険に加入していて、突然の交通事故なんてよくあるケースです。

 

交通事故に遭った瞬間に、バイク保険に加入しておいて良かった!と嬉しさが増してくるのですが問題はそのバイクをどうしますか?

 

実際のところ被害者側であれば、何かと加害者側のバイク保険で直すことができるのでまだマシですが、加害者側だとバイクを修理に出すと新車並の修理費用が掛かる場合が多く自分のバイク保険では賄い切れないこともよくあります。
(バイク保険の場合は、ほとんど自分自身のバイクに対しては保険を付けていないことが多いです。それは、バイクはタイヤが2つしかないため走行中は安定しますが、止まっているときは不安定でよく破損することがあります。そのため、毎回のように保険を使われると保険会社としてもきついということで、免責5万円などの条件が付くからです。)

 

もちろん、まだ動きそうだからといって使い続けることもできますが、さすがに限界は近くオイルやガソリン漏れなんて起きていたら丸焦げも覚悟しなければならないので、どうしても必要最低限でも修理しなくてはいけませんので仕事や遊びに行くときに利用なんて怖くてできないかもしれません。

 

もし、たかが原付だと思っている方でも、例えば通勤に使えなくなると結構不便を感じるものです。

 

それなら、原付きバイクを下取りしてもらい新しく中古でも新品でも良いのでバイクを買い替えた方が結果的に安く済みますし安全です。

 

ただし、バイクはどこでも良いからバイクショップに持ち込んで下取りをしてもらい買い換えるというのはオススメしません。

 

それは、下取り価格が安い癖に店を構えている分だけバイクの価格が高いからです。

 

だからこそすでにネットを中心に全国展開しているバイクランドで買い取ってもらうというやり方が一番効率が良いかもしれないですよ?

 

すべて申込みはネットで行い、最寄り全国出張買取査定までしてくれています。

 

地元に店を構えるよりも、このように買取に出向いた方がコストが安いのは当然の話です。(それだけバイクの買取をお願いしたいと思っている方々が多くいるという意味でもあります。)

 

バイクランドなら、売却後に本来なら貴方がしないといけない廃車や名義変更などをすべて無料で行ってくれますから安心ですよ。
(名義変更をしていない状態のバイクはいくら他人に売ったとしても、新しいバイクの持ち主が交通事故を起こしてしまうと貴方に責任が来る場合がありますので、すべて無料で行ってもらうのはその責任を追わなくて済むという意味でもかなり重要ですよ。)

 

※さて、今ならバイクランドでは125cc以上のバイクを売却して新しいバイク(中古)を購入する場合であれば、店頭価格から3万円引きセールを実施中です。

 

例えば、本体価格6万円の原付を3万円引きで3万円にすることもできるわけです。

 

もちろん以前のバイクは125cc以上だったということになります。

 

ここまでをまとめてみますと・・・

 

  1. ・バイク事故に遭うと被害者側ならまだしも加害者側だと廃車か何とか買い取ってもらうしかない。
  2. ・バイクを廃車か買い取りしてもらいたいときは、出来るだけ貴方にとって都合の良い状態のショップに持ち込みたい!そんなときこそバイクランドで無料査定!
  3. ・出張買取を実施してくれるので、家で待っておけば出来るだけ時間を掛けずに来てくれるし便利!
  4. ・新品でも中古バイクでもバイクを買いたいときもバイクランドは対応中!(125cc以上のバイクを売ってくれている場合なら新しいバイクの本体価格から3万円引き中!)

 

すでにネットを活かして買取やバイクの販売まで徹底的にコストをカットしているから融通が効くバイクランドに相談したいというのであればまずは申し込みをしてみましょう!

 

もちろん、無料で相談できますので試しにご利用下さいね!

 

 

バイクランド

 

※上場市場 名古屋証券取引所セントレックス市場(2005年9月15日)

 

バイク関連の会社で上場しているのはかなり珍しいですよ。

 

また、楽天バイク査定なら、無料査定でご成約するだけで1,000ポイントほど楽天ポイントをもらえます。

 

以下のバイクショップが対応してくれます。

 

・バイク査定ドットコム

 

・バイクのことならBIKE王

 

・バイクボーイ

 

・バイクランド

 

・バイク買取専門店エース

 

・アールエス福山

 

の6社で対応していますよ!(どこの会社になるかは申込後に一番近くのバイクショップとなります。)

 

まずは、1円でも高く買い取りしてもらうために申し込みをしてみましょう!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^