なぜバイクは自賠責保険に加入しないといけないのか!

よく自賠責保険って聞かれることは多いですが、
バイクは自賠責保険に加入しないと運転することはできません!
(もちろん車やトラックなどすべての運転をする乗り物は加入の義務があります。)

 

それはなぜかといいますと、

 

必ず事故を起こす可能性があるからですね。
「俺は絶対100%の確率で事故を起こすわけない!」

 

と思っている方がいても不思議ではありませんが、いくら貴方が法令時速を守り前方をしっかりと確認しながら運転していても、
後ろから衝突してくるかもしれません。

 

その場合は、俺の自賠責保険や任意保険は使わなくても済むじゃん!
と思っていても、貴方の不注意で法令違反を犯している場所で止まっていた場合(右折禁止時間帯に止まっていたなど)や貴方が突然急ブレーキを踏んだときなどに起こった事故は比率が10対0(貴方)にならないケースがあり、
加害者が怪我をしていた場合は、割合で貴方に1でも責任が発生すれば貴方の自賠責保険で治療をすることになります。

 

そのときに貴方が自賠責保険に未加入ですと、
加害者側の運転手や助手席に座っている方の病院代などを支払うときに自費分が発生してしまいます。

 

自賠責保険 治療

特に、普段は国民健康保険を使って治療をしていくことになりますが、
事故の場合は自由診療になります。

 

自由診療の場合は、病院側が自由に料金を決めることができます。
つまり、実費×1,5倍〜2倍くらいの相場を支払うことになります。

 

それの割合分ほど請求してくるため数十万円の請求になりやすいです。(なんと120万円までを貴方の代わりに支払ってくれるわけです。)

 

自賠責保険に未加入でも任意保険に加入していた場合は、自賠責保険を超えた部分は任意保険で賄われることになりますが、自賠責保険内の費用は貴方が負担してあげないといけません。

 

ちなみに、自賠責保険の基準は少し違います。(割合です。)

 

7割未満・・・減額なし
7割以上8割未満・・・後遺 障害や死亡の場合 2割減額 傷害や死亡に至るまでの傷害の場合 2割減額
8割以上9割未満・・・後遺 障害や死亡の場合 3割減額 傷害や死亡に至るまでの傷害の場合 2割減額
9割以上10割未満・・・後遺 障害や死亡の場合 5割減額 傷害や死亡に至るまでの傷害の場合 2割減額

 

自賠責保険については日本損害保険協会を参考までにチェック!!
URL:http://www.sonpo.or.jp/useful/insurance/jibai/

 

バイク 任意保険 必要

※被害者でも加害者でも同じですよ。

 

※単独事故(事故を起こした相手がいない)の場合は自分の自賠責保険から120万円までなら自賠責保険を適用してもらえます。

 

また、自賠責保険に未加入の状態でバイクなどを走行し、警察にバレた場合は・・・

 

・1年以下の懲役または50万円以下の罰金

 

・無保険での運転は交通違反となり違反点数6点が付され、免許停止処分になります。

 

なので、どんなに注意して運転をしていたとしても運転をしている限りはいつか必ず事故に遭ってしまう可能性があることを知った上で、ぜひ自賠責保険に加入しておきましょう。

なぜバイクは自賠責保険に加入しないといけないのか!記事一覧

バイクの自賠責保険には絶対に加入しておかないといけないことは分かって頂けたかと思います。では、肝心のバイクの自賠責保険の料金はいくらなのかを知っておかないと不安ですよね。実は各損保会社によって自賠責保険の料金は同じです。また、自賠責保険は年単位で入りますし、毎年更新をするよりも3年や5年などまとまって加入した方がお得です!さらに、もしバイクを乗るのを辞める場合は自賠責保険の残り分がありますよね。そ...

250ccの自賠責保険に入る際に125ccと250ccは同じ料金で加入することができます。125ccを乗っている方には損かもしれませんが、簡単に60キロ以上出てしまうので仕方がないこともしれませんね。(原付だってリミッターを切れば60キロ以上出るのでは?といわれるとその通りですが、今回は一般論で)125cc超〜250cc以下のバイク(軽2輪)保険期間 1年 2年 3年 4年 5年保険料 9,510...

バイクの自賠責保険はコンビニでも加入することができます。今ではコンビニは24時間365日開いていますので、急いでいるときなどはコンビニの自賠責保険に加入しておいても問題はないですね!例えば、コンビニの最大手とよばれるセブンイレブン!(凄く簡単な手続きとコンビニに来店してお金を支払うだけで即加入できます!)1,ネットでも申し込みができます!2,毎日24時間、セブンイレブンの店頭にあるマルチコピー機で...

自賠責保険の保険金等の請求を、被害者が直接損害保険会社に対して請求することができます。普通は任意保険会社が代理で請求をしてくれることが多いですが、任意保険に加入していないなどで貴方自身が請求することもあります。加害者請求・・・・加害者がしっかりと被害者に損害賠償金を支払います。その後に保険金を損害保険会社に請求することで問題なく支払われます。被害者請求・・・・交通事故で被害者は精神的にまた肉体的に...

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^