バイク任意保険等級

バイクの任意保険の等級って何?

スポンサーリンク

 

バイクを初めて乗り始めた際は、6等級からスタートします。
そもそも等級とは、6等級を基準として、7等級、8等級と上がるほど保険料は安くなり、
逆に5等級、4等級と下がるほど保険料は高くなります。

 

三井ダイレクトを例にしますと、

 

1等級では、52%割高になります。

 

逆に20等級なら63%割引となるほど違いが出てきます。

 

1年間無事故の場合は、1等級上がります。
逆に、1回の交通事故で3等級下がります。

 

簡単にいえば、初乗りで6等級だったのですが、
1ヶ月後に事故を起こし等級が3等級になってまた半年後に事故を起こせば1等級まで下がる可能性があります。

 

ただし、10対0(あなた)や9対0の場合は、問題ありません。
※9対0とは、あなたにも過失が1ある場合、相手方が大型車やバスなどだった場合、交渉の結果相手の過失を10ではなく9にする代わりにあなたが相手方の補償を全くしなくて良い状態です。

 

あなたの過失0の状態では保険を使うことはありませんので、無事故扱いになります。
(対物保険や対人保険を使わなければ、弁護士費用特約や人身傷害補償特約、搭乗者傷害特約やその他のサービスを利用していても下がることはありません。)

 

また、アクサダイレクトを例にあげますと、

 

交通事故で3等級下がる場合以外に、

 

1等級ダウンとなる場合・・・台風や洪水でバイクや車が水没した。火災や爆発でバイクや車が壊れたなどの走行危険以外での事故で車両損害が発生した場合

 

ノーカウント事故になる場合・・・先ほど書きました弁護士費用特約や人身傷害補償特約、搭乗者傷害特約などのみの使用とファミリーバイク特約事故の場合

 

とありますので、加入されているバイク保険会社または、これから加入しようとしているバイク保険会社に確認をとってみることをオススメします。

 

また、台車やバイクを借りた際に事故を起こしても、あなたのバイク保険を適用しなければ等級は下がりません。
(よくバイクの台車は、自賠責保険しか加入していないことが多いので、
あなたのバイク保険を使えるのなら加入バイク保険先に確認されて使った方が、あなたの将来を考えた場合にはそのほうが良いことはあります。
ただし、バイクを友達から借りた場合などでは、あなたのバイク保険は適用されないことが多いのでご注意ください。)

 

バイクの任意保険は年齢によっても金額が違うのでそちらもご確認くださいね。

 

スポンサーリンク

勉強になったと思えた方はぜひクリックをお願いします♪励みになります♪

交通事故 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サイト管理人にお問い合わせしたい場合はコチラ↓
お問い合わせはこちら^^

交通事故に遭ったら バイク保険の資料請求 私が加入中のバイク保険